2010年9月17日から19日はスタンドアップしよう!

~STAND UP TAKE ACTION × MAKE the RULE~


 気候変動問題は、すでに世界の貧困層に大きな打撃を与えています。アフリカなどでは多くの人々が貧困+気候変動による悪影響に苦しんでいます。MAKE the RULEキャンペーンでは、貧困撲滅のアクション「STAND UP TAKE ACTION 2010」に積極的に参加することを呼びかけ、気候変動問題解決と貧困撲滅を目指し、国内で私たちがとるべき行動として「MAKE the RULE」を訴えていきたいと思います。

STAND UP TAKE ACTION とは・・・

 世界の貧困問題解決を目指して2000年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)。世界189ヵ国の代表者たちが「2015年までに世界の貧困を半減すること」などを約束しました。しかし、約束から10年経った今、開発途上国への資金援助や技術支援は進んでおらず、目標の達成は大変むずかしいと言われています。

 そのような状況のなか、2006年に始まったグローバルアクションが“スタンド・アップ(STAND UP)”です。2009年は10月16日(金)~18日(日)の3日間にアクションを行いました。2009年は、世界各地で1億7000万人以上がこのアクションに参加し、世界の貧困をなくすという強い声を各国の代表者たちに届けました。

 2010年9月には、これまでのMDGs達成に向けた取り組みを振り返り、今後の取り組みを話し合う「国連MDGsレビュー・サミット」が開催されます。そこで2010年は、サミット直前の9月17日(金)~19日(日)の3日間にSTAND UPを行い、サミットに出席する各国の代表者たちに私たちの意志を示し、MDGsの達成と貧困の解消に向けた取り組みを行うよう求めます。

○STAND UP TAKE ACTION公式サイト
http://www.standup2015.jp/

STAND UP TAKE ACTION 2010 × MAKE the RULE
 ~シロベエと一緒に、温暖化基本法の成立を求めて立ち上がろう!~

MAKE the RULEキャンペーンでは、気候変動問題解決と貧困撲滅を目指し、国内で私たちがとるべき行動として「地球温暖化対策基本法案の早期成立」を訴えていきたいと思います。

MAKE the RULEキャンペーンでは、9月17~19日のスタンドアップ期間よりも1日早く、シロベエ実行委員長とともにスタンドアップを行います。日本の温暖化対策の根幹となる基本法案が一日も早く成立するようみなさんの声を集めたいと思います。ぜひみなさん、ご参加ください!
参加方法、日時などくわしくは ★ こちら ★ をご覧ください。

STAND UP TAKE ACTION 2010 × MAKE the RULE
 東京パレード ~Make Noise for the MDGs~

2010年9月18日(土)、「MDGsを達成し、世界の貧困を終わらせよう」とアピールする東京パレードを、東京・渋谷で行います。表参道を出発し、ハチ公前などを通る全長約3km。東京から多くの声を届けましょう!
参加方法、日時などくわしくは ★ こちら ★ をご覧ください。

参加の方法について

 参加の方法は簡単です。まず16日までに所定のサイトに登録し、9月17日から19日のアクション期間中に、「立ち上がる」というアクションを写真に収めて報告するだけです。写真のように、MAKE the RULEのフライヤーなどを手に持って、一度しゃがんでアクションを宣言します。そして立ち上がります!

1.まずしゃがんで、宣言を読む

2. 立ち上がる

なお、MAKE the RULEのサイトにも報告を掲載しますので、ぜひ写真を送ってください。

報告写真はこちら
http://www.maketherule.jp/dr5/node/1049