MAKE the RULEセミナーin 愛媛 報告

イベント開催日

2008-12-01

 12月1日(月)、実行委員会団体の住環境えひめが、MAKE the RULEキャンペーンの地域セミナーを愛媛県砥部町立公民館にて開催しました。シロクマ・ピースが生まれ育った「とべ動物園」がある砥部町や近隣市町にはピースのファンクラブ会員が多くいて、今回のセミナーにも数名参加してくれました。また、住環境えひめのメンバーのほか、地球温暖化防止活動推進員なども出席。セミナーでは、今、地球温暖化などの影響で北極の氷が科学者の予測を上回る勢いでとけていることなどを紹介し、温室効果ガスを大幅に削減し、せめて気温上昇を2℃未満に抑える必要があり、そのために日本では2020年までに30%、2050年までに80%といった大幅な削減をし、世界全体の排出量を減らさなければならないことが報告されました。

 参加者からは、「人間の身勝手なふるまいで野生生物が絶滅の危機に瀕している事態をなんとかしないといけない」「MAKE the RULEにもっと多くの日本人のミュージシャンや有名人が賛同してくれてもいいはずだ」「あまりにも問題が大きすぎるが政治家をもっと積極的に巻き込んでいくべきだ」との意見が出され、今後の愛媛での活動が市民レベルや全国の野生生物保護のネットワークにも広がることが期待できそうです。

この記事へのトラックバックURL

http://www.maketherule.jp/dr5/trackback/392