グローバルアクション「シロベエとハイタッチ!」

イベント開催日: 
2010-12-04
開催場所: 
渋谷センター街周辺(予定)    渋谷区 

2010年11月29日~12月10日の2週間、メキシコのカンクンで国連気候変動枠組み条約の第16回締約国会合(COP16)が開催されます。去年のデンマークで行われたCOP15では、京都議定書第一約束期間以降の世界の温室効果ガス削減の枠組みが決まると思われていたものの、成果は得られず、「失敗だった」とまで言われています。
世界各国はその失敗から反省を得て、改めて話し合いを進めようとしています。私たち人類やすべてのいのちの未来が、時期枠組みがどのような内容になっていくのか、国際交渉の内容にかかっています。そのために、日本も、自らの排出削減のためのしっかりとしたしくみづくりを行い、合意づくりへのリーダーシップをとっていくことが求められます。

日本が温室効果ガスを確実に削減するための法律の制定を求めるMAKE the RULEキャンペーンは、このCOP16会議期間中の世界同時アクションデー(12月4日)に、東京・渋谷でイベントを実施します。
温暖化をとめたい、という市民の声を、日本政府と各国政府に届けましょう!

<日時>  12月4日(土)11:00~12:00 
<場所>  渋谷センター街の入口付近を予定
<内容> シロベエ実行委員長とスタッフが、みなさんに温暖化防止のための国際交渉の前進と、
      日本国内の取り組みの前進を訴えます。ぜひみなさん、温暖化防止の思いを込めて
      シロベエや私たちとハイタッチしましょう!
<参加団体・参加者> MAKE the RULEキャンペーン実行委員団体・賛同団体、

※参加は自由です、当日直接お越しください。
※当日の天候・事情等により変更の可能性があります。
※当日のボランティアスタッフも募集しています!行動をしてみたいという方、ぜひご参加ください!

<主催>    MAKE the RULEキャンペーン実行委員会 
<問合せ> FoE Japan 中根、吉田 TEL: 03-6907-7217
        jimjim@maketherule.jp               

イベントレポート: 

グローバル・アクション「シロベエとハイタッチ!」に約3,500人が参加!

2010-12-04
20101204_6.jpg

晴天に恵まれ、12月とは思えない温かさとなった4日(土)、MAKE the RULEキャンペーンは地球温暖化を求めて世界中の市民が行動する「グローバル・アクション・デイ」に参加しました。
シロベエ実行委員長を先頭に、ボランティアやスタッフが渋谷センター街入口付近で呼びかけました。

「今日は温暖化防止を求めて世界中の人々が立ち上がり行動する、グローバルアクションデイです!」