生物多様性条約1年前イベントで、MAKE the RULEをピーアール

イベント開催日

2009-10-11

 10月11日(日)、愛知県の国際会議場で、CBD市民ネットの主催で「生物多様性条約締約国会議(COP10)1年前イベント」が開催され、自然保護や環境教育関連の団体など20団体以上が集まり、来年のCOP10開催に向けての活動をアピールしました。MAKE the RULEキャンペーンは展示ブースでのポスターセッションに出展し、地球温暖化による生態系破壊の影響と温暖化を止めるための「新しいルール」の必要性をアピール。気候変動と生物多様性の市民団体やNGOが直接連携する機会はあまり多くありませんが、問題の本質は同じですし、気候変動のリスクは真っ先に生態系破壊につながります。今回も「気候保護法」の制定に向け多くの人が署名をしてくれました。

この記事へのトラックバックURL

http://www.maketherule.jp/dr5/trackback/1039