MAKE the RULEハガキ大作戦!

~あなたの“声”が国を動かす力になる~MAKE the RULEハガキ大作戦!

 2009年秋、政府は2020年25%削減の中期目標を打ち出し、2010年の通常国会にて「温暖化対策基本法」の制定を目指しています。MAKE the RULEキャンペーンでは、2008年8月から「気候保護法(仮称)」の成立を求めてキャンペーンを展開してきましたが、今国会で実効性のある「温暖化対策基本法」を制定することこそ、中長期の大幅削減の目標設定と削減のためのしくみづくりの「新しいルール」の第一歩と考えています。
 これまで、各地域で「気候保護法の制定を求める請願署名」を集め、地方議会からは「気候保護法を求める意見書」が国に提出されるなど、様々な形で一人ひとりの市民や地域からの声を国に届けるためのアクションを展開してきました。
 今、国会でのルールづくりに向けて、地元から選出されている国会議員一人ひとりに直接私たちの声を届けるため、「MAKE the RULEハガキ大作戦!」を展開します。意味ある法律の実現に向けて、積極的にハガキアクションにご参加ください!

<「MAKE the RULEハガキ大作戦!」参加の手順>

1. 専用ハガキをダウンロードし、官製はがきか、ハガキサイズの用紙にコピーする。
(学校や団体などで100枚以上のハガキを使用される場合には事務局までご連絡ください。こちらから印刷したものをお送りします。)
(ダウンロード用PDFはこのページの一番下にあります。)
2. ハガキに自分の言葉でメッセージと名前(できれば連絡先も)を書く。
3. 地元選出の国会議員の連絡先をネットなどで調べる。
(国会議員の連絡先がわからない場合には、事務局までご相談ください。またはこちらのエクセルファイルのリストをご活用下さい。)

4. 宛先を書いて50円切手を貼り、ポストに投函する。

<国会議員にハガキが届くとどうなるの???>

・すでに頑張っている国会議員の方たちは、ハガキが届くことで励まされ、「温暖化対策基本法」の制定に向けてもっと積極的に動いてくれるでしょう。
・あまり考えていない国会議員の方たちは、直接地元の人たちからハガキが届くことで、地元で考えている人がいるなら、がんばらなければいけないと思ってくれるでしょう。
・法律づくりに反対している国会議員の方たちは、ハガキが届くとさらにかたくなな態度になるかもしれませんが、大勢の声が届けば無視できなくなるでしょう。

<事務局>
MAKE the RULEキャンペーン実行委員会事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-7-3 半蔵門ウッドフィールド2F
TEL: 03-3263-9210 FAX: 03-3263-9463 URL:http://www.maketherule.jp/dr5

この記事へのトラックバックURL

http://www.maketherule.jp/dr5/trackback/1165
ファイルサイズ
MRはがき-カラー(PDF)236.11 KB
MRはがき-単色(PDF)235.98 KB